新着情報

レーシックはもう古い?sbcレーシックからリレックスが新登場!日本では、2クリニックしか導入していません!

クリニックについて

今の日本では、クリニックや医院という名称の医療機関が沢山ありますが、この名称、実は日本の医療法上で規制されていない名称です

 

その為、医療内容的には様々なクリニックや医院が存在しています

 

医療法上で正式に、医療機関機能区分として取り決められている名称は病院と診療所

 

この二つのうち診療所に対して、医院やクリニックと言った名称で開業している医師が比較的多く見受けられます

 

法律上、診療所とは入院ベッド数が19床以下の医療機関を指しており、それに対して20床以上が病院である事から、病院という名称の医療機関は比較的大きな組織であり、内容的にも様々な診療分野の科を有する所が多いです

 

逆に診療所は、専門分野に特化した医療を行っている医療機関であることが多く、診療所に変わる名称である医院やクリニックに関しても同様なケースが一般的です

 

その為、診療内容によっては、入院施設があるところもあれば、無い所もあります

 

診療内容に関しては、内科、外科、整形外科、小児科、耳鼻科、美容外科、泌尿器科、歯科、審美歯科、麻酔科、眼科など、様々なクリニックや医院があります

 

女性の脱毛に特化したリゼクリニックのように、大きな病院にはない「美容皮膚科」という診療科目を掲げている場合もあります

 

大きな病院と違って、自分の必要とする診療内容だけを専門的に取り扱っているところが多いのは、患者側から見るとメリットでもあります。